DXLIVE(デラックスライブ)は本当に稼げるの?最高月収387万円!!
現役チャットレディ「レナ」さんに素人でも実際に稼げるのか?
業界の裏話や稼げる配信のコツまで根掘り葉掘り聞いてみた!!

 

 

<レナさん基本情報>

在住 年齢 東京都在住 28歳
チャットレディ歴 1年間の休業含め5年目
最高月収 387万円
現在の収入 一日平均3時間配信 115~180万円
容姿 本田翼似 ぽっちゃり

 

はじめまして、今日はよろしくします。

いきなりですがなぜライブチャットを始めようと思ったのですか?
夜のお店でも十分稼げると思うのですが・・・

私がチャットレディの世界に飛び込んだのは今から約5年前のことです。
18歳になった時からキャバクラやガールズバーで働き始めとにかく時給が高くて楽な仕事を求めていろいろなお店を転々としていました。
お店ではノルマがあったり罰金があったりお客さんから説教されたり飲みたくないシャンパンを飲まされたり、今思うと高時給ですが割に合ってないなと思います。

 

その生活を4年間くらい続けていたときに違う仕事を探しはじめました。
正直、風俗(ソープ、デリヘル、ピンサロ)も視野に入っていました。とにかく楽して稼ぐことしか考えていなかったですし、今より働く日数が減ってもらえるお金が増えたらハッピーじゃん!と考えていました。

 

風俗求人サイトを見ていたときにアダルトライブチャットの存在を知りました。
最初は時給9000円の文字に疑問を抱きながらも惹かれてサイトを見てみると風俗よりも時給条件がいいこと、出勤ノルマがないこと、移動時間がかからないこと、空いてる時間で気が向いた時にできることなどからとりあえずキャバクラは辞めずに副業で始めることにしました。
自分もびっくりしましたが始めて3ヶ月が経ったときにキャバクラの月収を超えたのでチャットレディの仕事に切り替えて今は一本でやってます。

 

脱ぐことに対しての抵抗はなかったの??

あります。知らない人に裸を見せるのも触られるのも嫌です。
むしろ抵抗がなければキャバクラではなくもっと違う仕事をしてましたね。
実際に体を触られたり、近くにいてなにかをするわけではない、自分の体を見る人はしっかりお金を払っているのでその点はすごく良かったです。

 

始める前にすごく悩んだことも覚えています。
自分の体をさらけ出してどこぞの知らない人に見せるわけですからね、簡単じゃないです。
ですが、どこぞの知らない人って誰だ、、、って思ったんです。
知り合いに見られるわけではない、お互いに顔を見て話すわけではない、テレビのニュースのように全国ネットで拡散するわけではない。
テレビのニュースですら国民の2割程度しか見てないのが現実で、自分の体を映像で見る人は何人もいません。

 

それに、変装してしまえば奇跡的に知り合いがのぞいてきたとしてもバレるわけではありません。
名前も、公開している年齢も、スリーサイズも適当な情報でさらに変装までしたらバレようがないのです。
その現実に気付いたときに更にやる気が出ましたし、自分が感じてた抵抗感はほんとに些細なことだったんだなと思いました。

 

ライブチャット、チャットレディってどんな仕事なんですか??

 

 

ライブチャットとはオンラインで一人又は複数に対して自分自身の映像を公開し、チャットもしくは音声にて会話をすることです。
一般的に配信側は音声にて応対し、視聴者側はチャットで質問や要望を出します。
あらかじめ撮影した動画を編集してアップロードするYouTuberなどとは違い、会話やアクションを全てリアルタイムで行うのがライブチャットです。
チャットレディとはライブチャットでライブ配信をする女性のことでノンアダルトとアダルトの大きく二つに分けることができます。

 

ライブチャットでもノンアダルトとアダルトがあるんですね・・・

具体的に何が違うんですか?

ノンアダルトの配信では女性と会話することや視聴者に特技を披露することが多いです。

 

アイドルのタマゴや売れ始めの歌手などがファンを増やす為の宣伝として配信している場合が多く、アクションの幅もかなり広いです。
会話を楽しみながらダンスを披露する子、歌を唄う子、生配信で大食いをする子など人によって配信時間も内容もかなり違います。

 

一方アダルトはただ会話をするわけではなく、アダルトな要素をアクションに入れます。どこまでやるかはこれもまた人それぞれなので決まりなどはありませんが、下着をチラッと見せたり、裸は一切見せずに洋服の上からオナニーをするソフトな配信から彼氏との生セックスを配信するという過激な内容まであります。

 

アダルトのレベルは人それぞれってことですね!

ライブチャットで有名なサイトはどこですか?

アダルトライブチャットでダントツに有名なのはDX LIVEです。
一般部門よりも桁違いに稼ぐことが可能ですし、自分の目的、目標に早く到達することからもアダルト部門は根強いです。

 

一般部門でも稀に月収100万円を越えている方もいらっしゃいますが、本当に稀です。
ここ数年、人気YouTuberがたくさん出現し人気芸能人までもがYouTubeに参戦してきていることからライブチャットの一般部門は全体的に集客が落ち込んできています。

 

撮影した動画とリアルタイムで配信するのは一見違うジャンルに思うかもしれないですが、映像で視聴者を楽しませるという点においては一緒です。
ライブ配信ですと言葉に詰まるタイミングや放送事故もあり、編集を加えた動画に比べると質も低くなりがちです。
また、競合者に実力ある人達が多いので生き残りにくいのも現実です。

 

アダルト部門では一般部門とは需要の大きさが違い今もなお成長を続けております。
インターネット環境やスマートフォンの普及により今後更なる発展も見込まれています。
アダルト動画の需要とは少し違い、「話がしたい」「自分のお願いに応えてもらいたい」「オナニーの指示が欲しい」というリアルタイムの需要に応えられるのがアダルトライブチャットの魅力ですね。

 

DX LIVEってどのくらい稼げるの?

よくみなさんから受ける質問です。
この記事を読んで頂いてる方の一番の疑問点だと思います。

 

どれぐらい稼げるのか、、、
「やったたらやった分だけお金になります」

 

雲を掴むような言い方になってしまい何かの詐欺かマルチ商法に聴こえてしまったかもしれませんが、配信する頻度と一回の時間、内容によっては稼げる桁すら変わってくる仕事なので一概にこれくらいとは言えませんが確実なことは「時給3000円のアルバイトよりも稼げて時給に上限は決まっていない」ということです。

 

もちろんわからないことだらけではなく稼いでいるチャットレディの実績はたくさんあります。
なにより稼ぐのが厳しい、難しい、キツいとなればここまでアダルトライブチャットは有名になりません。

 

チャットレディが貰える金額の話を端的にしていくと1分辺りの女性の貰える金額は男性一人に対して約71円です。
海外サイトでドル換算なので為替相場によって変動します。
男性一人と1時間会話をした場合約4260円、二人だと8520円、三人になると12780円です。
これはあくまで基本ベースの金額でポイントプレゼントや2ショットになると更に時給は上がります。

 

週末の夜になると一人に対して8人同時にというタイミングもありますので仮に8人同時が15分間続くと8520円、、、
時給1万円を簡単に越えるのが分かりますよね。
毎回の配信で8人同時というのはなかなかありませんが、続けていると自分を気に入ってくれた常連さんも出てきますのでやればやった分だけ収入は右肩上がりです。

 

※公式ページにも実績者の事例が多数載っていますので詳しく見たい方はこちらへ

 

 

 

女性の貰える金額は理解できましたが、なぜそんなに高額なんですか?

DXLIVEでは男性から得たポイントの30%がチャットレディに入ります。
1分で1.2ポイントを消費し、1ポイント2ドルなので男性陣からすると少し割高な料金設定だと思いますが、それでも見る価値があるので需要と供給が成り立っています。

 

料金設定が高いというのはそれだけ上質でお金持ちの男性が集まりやすいので女性にとっては好条件しかないんですけどね。
なのでDXLIVEは女性からの評価も高くたくさんの人が登録しています。
もちろん登録者が多いので自分とキャラが被った人はライバルになりますが、年齢層も男性の需要も幅が広いので自分の配信時間と同じ時間帯に被る確率はそこまで高くありません。
私も自分に自信が無くライバルに勝てるか不安でしたがそもそもチャットレディ同士が戦うということすらないのが現状です。

 

 

今って新型コロナウィルスの影響でいろいろな仕事に影響が出てるけど、先行きも不透明で不景気になりそうだし不安じゃないの?

コロナウィルスの影響でいろんな仕事に影響が出ており、経営者側も労働者側も厳しい状況が続いています。
特に娯楽をメインにしている事業は自粛を余儀なく強いられて事業の継続が困難になり廃業してしまう始末です。
夜の遊びでもクラスターが発生しやすい状況にあるナイトクラブやキャバクラなどが自粛対象に挙げられ、また感染者が出てしまっていることから今もなお強い自粛が求められています。

 

世帯年収の減少から消費は減るばかりで需要も低下してきており今後更なる悪循環も見込まれています。
しかし、このような状況でも生活の為に働かなくてはならない人にとってはコロナウィルスと向き合って生活しなければいけません。

 

第二波もいずれくると予想し企業も雇用を控える傾向にあり職を失ってしまった人には更なる向かい風になります。
段階的に自粛要請が解除されていく中で安定的な職業を自分で探していくしかありません。

 

そんなコロナ渦の中でも安定的に利益を上げていたのがアダルトライブチャットや動画配信サービスです。
アダルトライブチャットでの代表格といえばDXLIVEやマダムライブ、ジュエルライブなどがあります。
動画配信サービスではAmazon primeやU-NEXTなどが有名です。

 

外出自粛要請で外でに出ることができない、外に出ても開いているお店がない、緊急事態宣言が解除された今もまだまだ人との接触は避けなければならない。
そんな状況でもスマホやパソコンがあれば退屈な時間を有意義な時間に変えられる。
今はネットビジネスや動画配信サービス、SNSに対する需要が高まっています。
特に男性の性事情からもアダルト分野では急激に需要が高まり今後も継続することが予想されますので全く心配はしていません。

 

会えるわけではないライブチャットがなぜ人気なの?

ライブチャットでは画面を通してチャットや通話音声で楽しみます。
画面越しのやりとりになりますのでチャットレディに触れることができないのはもちろん、基本的に会うことすらできません。
ですが、実際の風俗店やキャバクラに行くよりも安く、移動時間なども無い為トータルの時間が短くなります。

 

夜の街に出歩いて楽しむと居酒屋代やお店のセット料金、指名料、女性の飲み物代、TAX、タクシー代などさまざまなお金がかかります。
ざっと計算して居酒屋1時間、キャバクラ2時間で遊ぶと安くても25000円ほど掛かる計算だとしてライブチャットでは男性の払うお金は安くて1分200円程度からになりますので好きな時間だけ遊べて割安です。

 

延長コールの圧力で無理にお金を落とす必要もないですし、チャットが終了したら家で寝るのみ。
タクシー代や締めのラーメン等、余分な誘惑にお金がかかることがないので結果的にライブチャットのほうが安くなります。

 

男性のニーズは様々ですが女性とチャットでお話しながらオナニーができたら安上がりですよね!
ライブチャットの内容は女性側が決めるものなので自由度がかなり高いです。
お互いに会って話すわけではないので男性側も女性側も見えてない部分で何をしていても自由です。

 

チャットレディも視聴者も自分の目的に合った相手を見つけて好きな時間だけを楽しむことができるのがライブチャットの魅力です。
私が思うに今のところこの魅力に勝てるものはありません。
いろいろな全国・全世界の女性とエッチなことができるのはライブチャットのみです。
それが人気の秘訣だと思います。

 

アダルトライブチャットって脱ぐの?脱がなきゃ稼げないの?

これから始めようか迷っている人は実際に脱ぐのか脱がないのか、気になるところだと思います。
これに関しても稼げる金額と同様な答えになりますが、「脱がなくても稼げる方法はあるが脱いだ方が稼げる金額は高い」ですね。

 

実際にDX LIVEでは半分以上の方が月に100万円を稼いでいます。
その半分以上の人は毎回ではありませんが、最終的に全裸でオナニーする姿を見せています。

 

勘違いしやすいところですが、単純に脱いでオナニーすればお金が貰えるということではありません。
視聴者との駆け引きが非常に大切になります。
私服を着た状態からチャットをスタートするとしたらブラジャーを見せるのも焦らして焦らして引っ張ります。
タイトな洋服を着ていれば体のラインを見せたりお尻を突き出してパンツのラインを見せたり、徐々に徐々に見せていきます。

 

最初から視聴者の要望に答えてスラスラ脱いでいっても結局オカズにされてそのうち飽きられてしまいます。
しかもチャットレディが初心者だと視聴者もグイグイ要望を出して脱がせようとしてきます。
こちらが焦らしたり引き伸ばすとそこも指摘してきて思い通りの配信をさせてくれません。
現実世界と一緒で簡単に抱かれる女や言いなりになってしまう女性は男は寄ってきますがすぐに捨てられます。

 

先程DX LIVEのチャットレディの半数は全裸でオナニーしていると言いましたがそれは最終的な話でその過程には色々な思考錯誤があります。
例えばゲーム形式でチャットレディが勝てばポイントをもらう、視聴者が勝てば一枚脱ぐなどの単純で数分で終わるゲームを混ぜ込みながら主導権を握って配信することができれば時間とプレゼントのポイントはもちろん、リスナーの心さえも掴むことができるかも知れません。
主導権は視聴者が握っているかのように振る舞うのが大事で故意に時間を引き延ばしたりしているのがわかってしまうと逆効果になります。

 

チャットレディの中には、ひたすらゲームを繰り返し結果的にオナニーまでせずお股をチラ見せで配信を終了するレディもいます。
自分の目標とする金額を稼いだらアダルトライブチャット自体を引退する子が多いので見せ方も人それぞれです。
少し話しが逸れてしまったかもしれませんが脱ぐの?という質問をされればYES。
脱がなきゃ稼げない?という質問ならNOです。

 

配信する時間と場所はどうすればいいの?

いざ始めてみようとは思ったけど、配信する時間帯と場所で悩む方も多いかとおもいます。
DX LIVEには特に「この時間にここで配信してください」という決まりはありません。
自分の空いてる時間に配信できる場所でやれば大丈夫です。
サイト自体は24時間稼働していますので時間帯により多い少ないはありますが、常に閲覧している視聴者はいます。

 

一般的に朝から夕方過ぎくらいまでは仕事をしている方が多いので夜に比べて人は少ないです。
ですが、夜になると人気のチャットレディなども配信を始めるので競合率が上がり、初心者だとなかなか見てもらえないのも現状としてあります。

 

配信に慣れてきて、多人数を相手にするよりも少人数のほうが得意だと思ったら朝から夕方くらいまでの時間に配信したほうがいいでしょう。
逆に多人数でも思い通りの配信ができるという方は夜〜深夜にかけて配信したほうが人は集まりやすいです。

 

場所の選択に関しては配信する内容にもよりますが基本的に自宅の方が多いです。
自宅は家族などの目があるから配信はちょっと・・・という方はレンタルルームを借りるのも選択の一つです。

 

金額的にちょっと、、、と思う方は漫画喫茶も視野に入れておくといいです。
最近の漫画喫茶は鍵付きの個室で防音設備が整っているところもありますので十分に配信できます。

 

あと番外編にはなりますが、屋外という選択肢もあります。
やり方を間違えると犯罪になってしまうので注意が必要です。
初心者の方やカメラワークが苦手な方は控えた方が無難です。
詳しいやり方は後ほどお伝えします。

 

パソコンは必要?スマホでいいの?

ライブチャットを見るのも配信するのもスマホかパソコンが必要になります。
みなさんのイメージ的にはパソコンの前に座って配信するイメージがあるかもしれませんが、スマホで配信することも可能ですし最初はスマホで始める人のが多いです。

 

スマホでもパソコンでも絶対的に必要になるのが安定した通信設備です。
スマホであれば容量の使いすぎなどによる通信制限がかかっていなければ十分なレベルです。
パソコンで配信する場合にWi-Fi設備を使う場合は事前に他の人の配信を確認するなどして安定した通信かどうかを確かめたほうがいいです。
他の人の配信を止まることなく見れていれば自分がその環境で配信しても大丈夫ですし、その時点でカクカクしたりフリーズするようであれば辞めておいたほうがいいです。

 

スマホで配信する利点はなんといっても手軽に配信できますし自撮りと同じ要領で映せるのでカメラワークもスマホの方がしやすいです。
ですが、画面が小さい分視聴者からのチャットが見づらくなり、視聴者が多くなるとコメントを見逃してしまう恐れがあります。
見逃してしまうことはよくあることですが、それがあまりにも多発すると視聴者は相手にされてないと感じて退室してしまいますので注意が必要です。

 

画質に関してもスマホのインカメラを使うよりパソコンに後付けのカメラをつけて配信したほうがより高画質で配信できます。
スマホで自撮りをする方はよくわかると思うのですが、内カメラで撮影するよりも外カメラのほうが画質がいいです。
後付けするタイプのカメラはスマホの外カメラより画質のいいものが多いですので、慣れてきて常連さんなどが増えたらパソコン+外付けのカメラに切り替えるのもありです。

 

外付けのカメラを検討しているといろいろありすぎてなにを買えばいいのかわからないと思います。
安いものだと1500円程度から高い物だと数万円まで幅広くあります。
高価なものを選ぶと画質がいいだけではなくオートフォーカス機能や全方位のマイクが内蔵されてるなど、より快適にライブチャットやビデオ通話ができる機能が内部に付属されています。

 

まとめると、パソコンでもスマホでも配信することは可能なので初期費用を考えたら、なにかを買ってから始めるというより稼いでから自分に合ったものを選んでいくのがいいでしょう。
そもそも家で配信するのが難しいのにパソコンや外付けカメラを準備しても使えないですからね。

 

DX LIVEでは登録キャンペーンなども実施していて新規登録者に限り3万円がプレゼントされます。パソコンやカメラの購入費用にあてるのも良し、お小遣いにしちゃってもオッケーです!

 

安全性は大丈夫なの?

ライブチャットは自分自身を映して配信するので、安全性を気にする方もいるかと思います。
特にこれから始めようと考えている方は身バレの心配を恐れているかと思います。私自身もそうでした。
DX LIVE自体のサイトの安全性は高く個人情報の漏洩なども過去に起きていないことから心配する必要はありませんが、配信の内容などは注意が必要です。

 

身バレを防ぐのは人それぞれの工夫が必要になり、大体のチャットレディは変装をしています。
化粧を変えてみたり、伊達眼鏡をかけてみたり、髪型(結び方)を変えたりして配信しています。
私自身も普段付けている特徴的なピアスや個性のある服を着て配信するのは避けて、オーバーサイズの無地Tシャツなどスタンダードの物を着ていました。

 

配信する際に実名のニックネームやフルネームの公開はもちろん、自分の部屋に置いてある個人を特定できそうなものは映らないようにしておくのが大切です。
「稼ぐ配信、配信のコツ」で詳しく説明しますが屋外で配信する方はあまりにも家の近く、もしくは家から出るところを配信したりすると自宅の場所を公開しているのと一緒になってしまうので注意が必要ですね。

 

DX LIVEは登録している女の子の数も相当数いて、男性の対象も全世界なので以上のことに注意していれば身バレや個人情報流出の可能性はかなり低いと思います。
キャバクラやガールズバー、風俗よりも圧倒的に知り合いに出会う確率も低いので安心してください。

 

働ける人の条件は?向いてる人とは

働ける人の条件はそこまで厳しいものはありません。
というよりも「18歳以上で高校生ではないこと」が主な条件です。

 

細かいことをいえば「安定した通信を確保できる環境」ですが、スマートフォンを持っていれば大体の方はクリアです。
よく通信制限にかかってしまう方もWi-Fi設備のある漫画喫茶に行けば場所や通信状態は問題ありませんので大丈夫ですね。

 

登録の際に免許証等での身分確認がありますのでキャバクラやガールズバーのようにごまかして登録するのは不可能です。

 

チャットレディに向いてる人は「視聴者のために配信できる人」ですね。
チャットレディは誰でもお金の為に配信をしていますし、そんなことは視聴者もわかっています。
たくさん稼ぎたいのもみんな一緒です。

 

ですが、一枚脱ぐたびにポイントプレゼントを要求していたら視聴者はどう感じるでしょうか。
お金さえ払えばなんでもやる子と思われると次に繋がりません。
会話や駆け引きなしのお金のみで脱ぐのはただのストリップ劇場です。

 

会話をしたり駆け引きもないのですぐに飽きます。
同じポイントをもらうにしても会話をして少し深まったところで脱ぐか脱がないかの交渉をしてポイントプレゼントある無しに関わらず脱ぎます。
脱いでくれたお礼にポイントプレゼントを貰います。
視聴者もポイントをプレゼントしないと次、脱いでくれなくなることを想像して多かれ少なかれプレゼントしてくれます。

 

逆にプレゼントされなかったとしてもそもそも1分で1.2ポイントの消費をしていますのでマイナスということはありません。
それに視聴者は脱ぐか脱がないかの駆け引きが好きです。
脱ぐか脱がないかのライン、、、そのドキドキ感や期待感を楽しみにアダルトライブチャットへ来ています。
その相手の気持ちを読み取って応えられる人がチャットレディに向いてる人です。

 

貪欲にポイントを欲しがれば欲しがるほど視聴者は離れていきます。
安売りするのは良くないですが、見てもらっている時点で既に高いポイントを消費していますのでそこを理解してサービスしてあげましょう。
そのサービス精神の心意気を買ってくれた視聴者は次の配信も見に来てくれますし、ポイントもプレゼントしてくれます。

 

稼ぐ配信、配信のコツはズバリなんですか?

難しい質問ですね。
人によって稼ぎ方や得意としている配信は違うので「これが正解」というのはありません。
私も最初からこんなに稼げたわけではなく、いろいろな配信をしてきて自分に合うスタイルを見つけました。
最初のころはサポートスタッフにすごく電話しましたし、配信のやり方や稼ぐ方法も聞きました(笑)。
今思うとすごく正確的確なアドバイスをもらえていました。今でもやっているいくつか配信方法を「配信しやすい順番」で紹介します。

 

視聴者のコメントや指示に従って配信をすすめる服従配信
視聴者の皆さんが主導権を握っているかのように見せ、ペットのように従ってあげます。「お尻こっちに向けて」と言われたら恥ずかしそうにしながら向けてあげます。オナニー中の手の動きも指示に従って進めます。視聴者がフィニッシュするか自分が疲れたらイッたフリをして終わらせます。ただ、自分自身は全く気持ち良くなかったので常に感じているフリでした(笑)。この配信は注意点があります。なんでもかんでも視聴者のいいなりではダメです。すぐに脱がされてしまっては時間が稼げませんので、随所で可愛く恥ずかしがったり、少し嫌がるのも大事です。この配信は多人数からポイントプレゼントを貰える可能性が高いのでやりとりがうまくいけば2時間で40000円〜55000円程度の収入があります。
配信のしやすさ 収益期待度 総合評価

 

視聴者のオナニーをコントロールし指示をする女王様配信
チャットレディはエッチな姿を見せつつ視聴者のオナニーの指示をしてあげます。体勢やシゴく速度など細かく与えてあげると喜びます。視聴者はマゾな男性が多いのでイキそうになっても「まだイッちゃダメ!!」などと止めてあげるのも大事です。服従配信を単に逆にしただけと考える方もいるかと思いますが、相互で映像を出さない限り実際には相手の姿が見えないので想像力が必要になります。相手の好きな責められ方や言葉のかけられ方を覚えて、視聴者が一度快感を味わうとリピート率も上がりますし、主導権を配信者が握れますのでポイントプレゼントなどの可能性もあります。
配信のしやすさ 収益期待度 総合評価

 

 

野外でとびっこ(おもちゃ)を使用して視聴者のスイッチで遊ばれるリモちゃ配信
室内でのリモちゃは既に有名なので知っている方も多いと思います。とびっことはローターのONとOFFをリモコンで操作できるおもちゃです。私は連動ではない自前のとびっこを使用して野外で配信します。人混みの多いところまで行きトイレの中で配信スタートです。とびっこをパンツの中か膣の中に入れます。もちろんしっかりと撮影して中にとびっこが入っているのを視聴者にも確認してもらいます。その状態で洋服を来て外をお散歩しながら視聴者の指示でスイッチのON、OFFをします。なにがいいの?と思うかもしれませんがアダルトビデオでよくある企画です。これを生放送で、更に自分の指示でスイッチをON、OFFできたら好きな人にはたまらないようです。お散歩にオススメの場所は百貨店や商業ビルの中ですね。なにかあってもすぐにトイレに駆け込める状況をつくっておいたほうが配信するのも安心ですからね!

この配信は難易度が高く注意点もあります。
家の近くでは絶対にやらない
家の周辺が映ってしまうとどこに住んでいるのかわかってしまう可能性があるので、人混みの多いところがおすすめです。都内であれば渋谷や新宿、池袋などですね。人混みが多いと周りの人の目が気になるかと思いますが、そもそも人が多いので目立つことをしなければ誰も見向きもしません。更に上記に挙げた場所は自撮りをしながら歩いている子、テレビ電話をしながら歩いている子がたくさんいますのでライブ配信をしていてもなんの違和感もありません。
トイレ以外で下着を脱いだりおもちゃを取り出したりしない
野外での配信は公共の場なのでおっぱいはもちろん、おまたをさらけ出してはいけません。一歩間違えば公然わいせつになってしまいますよ。なのでおもちゃの出し入れや下着の脱ぎ履きは必ずトイレで行ってください。
注意点があり、野外での配信なので勇気がいりますが視聴からの口コミは絶大な評価があり一回二時間程度の散歩で97000円の収益だったこともあります。ただカメラワークが難しかったり野外でやっている以上は視聴者からのおねだりもあんまり聞き入れることができないのでその旨をあらかじめコメント欄に記入しておいたほうが無難ですね。

配信のしやすさ 収益期待度 総合評価

 

ここで公開した配信方法はほんの一部なのでまだまだヒットする配信方法はあります。
具体的な配信方法をサポートスタッフは教えてくれませんので、やっていくなかで自分の出来る限りの可能性をいろいろ試したほうがいいです。
サポートスタッフはあくまで最初のサポートですので後々は配信内容も自分で考えなければいけません。
私もたくさん失敗してたくさんのリスナーさんに見捨てられて悔しくていろいろと考えました。
その結果が月収100万円超えですので金額にもプロセスにも満足しています。

 

これから始める人に一言お願いします。

チャットレディのお仕事は決して簡単ではありません。自分の大事な体を見せて、自分の持ってる能力を発揮させて初めてお金に変わります。収益が伸び悩むこともありますし、冷たい視聴者などに出会うと辞めたくなることもあります。

 

ですが、チャットレディのお仕事は誰でも高収入が見込めます。序盤のほうで話しましたが「やればやった分だけ稼げます」これは紛れもない事実です。しっかりと仕組みを理解してコツを掴めば、キャバクラやガールズバーの時給はもちろん、風俗の時給や日給を容易に超えられます。

 

容姿や性格などは関係ありません。空いている好きな時間に配信することができて通勤などに時間を使うこともないので効率よく収入が得られるのも魅力の一つです。

 

不安なこともあるとは思いますが頑張った分の結果は必ずついてきますので是非前向きに考えて、勇気を出して、一歩踏み出してください。